いつも一緒☆トイプードルの空

シニア犬と毎日ハッピーに暮らすためのブログです。12歳になった空と一緒に情報発信中!

未分類 犬用品

リピート購入した伸縮リードはこれ!

投稿日:2020年3月28日 更新日:

愛犬にまた同じ伸縮リードを買ったよ

飼い主と愛犬をつなぐ、命綱であるリードですが、リードの種類ってたくさんありますよね。その中でも伸縮リードは多くの飼い主さんも使っていて、メリットはたくさんありますが、使い方を間違えると命取りになってしまいます。今回は、伸縮リードのメリット・デメリットについて考えてみました。


トイ・プードルランキング

1. リピート購入した伸縮リードはこれ!

リピート購入した伸縮リードはこれ!

アースペットさんの、お散歩用伸縮リードです。本体には「HANDLER」と書かれたロゴマークが埋め込まれています。コロンとしたシンプルな見た目もかわいくて好きなんですが、リピート購入した理由をお伝えしていきます。

2. どうしてまた同じリードにしたの?

・8kgまでの小型犬に対応している中で一番軽くてコンパクトだったから

3年ほど前に使っていた伸縮リード(Fメーカー)も、一番小さいサイズでしたが、それでも重さがストレスでした。お散歩バッグに入れてもかさばるし、散歩中もずっと握っていると手首が疲れました。

でも、初めて買った伸縮リードだったので、まあこんなものかと思って使っていました。空も、自由度が上がるので、楽しそうに歩いていたので、使い続けていました。ですが、ある日お散歩中にコードが足に絡まった時に、コードを噛んでちぎれそうになったので、新しいものに買い替えました。

それが、アースペットさんのHANDLERでした。なんと、重量はパッケージから取り出して本体だけを家庭用はかりで計ったら、たったの120gでした。私の知る限り、伸縮リードのなかでこれより軽いものは探すことはできませんでした。サイズも本体サイズ ( 縦×横×厚み ) 10×11×3cm と、とってもコンパクト。お散歩中に、重いと感じたことは一度もなく、手首も疲れません。(自宅採寸の為、誤差があることご了承ください)

・コードではなく平面テープだったから

コードではなく平面テープだったから

伸縮リードには、ふつう紐の伸縮を止めるロック機能が付いているとはいえ、とっさに紐を短く持ちたい場面もあります。自動巻取りのスピードより早く紐を短くしたいときです。そういう時に素手でコードをつかんでも、とっさにうまくつかめないので、すごく神経を使いました。

平面テープであれば、そういった場合でも簡単に紐をつかんで短くできると思っていました。なので、次に買い替える時は 平面テープ にしようと決めていましたが、これは大正解でした。

・ロック解除時の巻取りがスムーズだったから

Fメーカーの特徴なのか、コードタイプの特徴なのか、どちらかわかりませんが、巻取りに勢いがついて、先端のナスカンが当たると痛いです。伸縮可能な状態でのお散歩時も、巻き取ろうとする力が少し強すぎるのでは?と気になって、ロックした状態で、紐をたるませてお散歩していました。(伸縮リードを使う意味ないですね)

アースペットさんのハンドラーの紐を巻き取ろうとする力は、体重5kgのトイプードルにとって、負担にならない程度の力しかかかっていないように思います。巻取りもいい感じで伸びたり縮んだりしながらお散歩できています。

・ナスカンに安心ロックが付いているから

ナスカンに安心ロックが付いているから

ナスカンに、思わぬ方向から力がかかった時に、金具が外れることがあるそうです。普通に使っていれば外れることはないですが、確かに、親指で押しただけで簡単に開きますから、外れる可能性はゼロではないはずです。

今までそんなことは1度も起こらなかったとしても、起こるときは一瞬で起こってしまうので、大事な愛犬や周りの人を傷つけないためにも、ナスカンにロック機能がついているのはとても心強いと思いました。

3. 伸縮リードを使う時に気を付けていることは?

伸縮リードを使う時に気を付けていることは?!

・使う場所

車が通らない道や、公園の中など、紐が伸びたり縮んだりしても大丈夫な場所で、今ならいいかなと思える時に伸縮させて使っています。車が通る場所では絶対に使わないようにしています。公園に向かう途中の道路を横断するときは、抱っこをしています。神経質だと思われそうですが、それは、私が子供の頃に初めて飼った犬の散歩時に起こった出来事が、今もトラウマになっているからです。

詳しく書くと長くなってしまうのでなるべく手短に…。要するに中学生だった私が犬の散歩をしていたのですが、大通りの向こうの公園に向かう途中で、手から鎖が離れてしまって、鎖が付いたまま犬だけ道路を渡ってしまったのです。そしてトラックが来て、犬の姿がトラックで見えなくなって、私は大声で犬の名前を叫んで、トラックが通り過ぎて、見ると道路の向こう側の犬が私を見ながら尻尾を振っていました。

奇跡ですね。どうやって私が再び犬の鎖を手にしたか、全然覚えていませんが…。でもこのように事故は起きるのです。ひとコマひとコマがスローモーションで、ものすごく長く感じた時間でしたが、実際はほんの数秒の出来事です。一瞬の不注意で事故は起こってしまうのです。

遠い昔のことなのに、今もその場面は鮮明に覚えていて、思い出すと苦しくなりますが、その出来事は忘れずに、今後も安全には気を付けたいと思います。みなさんも大切な愛犬とご自身のために、普段のお散歩は安全なコースを選んでくださいね。

・すれ違う人に恐怖心を与えない

すれ違う人に恐怖心を与えない

すれ違う人が、伸びたり縮んだりしているリードをつけている犬を見たら、こっちまで来たらどうしようと思って恐怖を感じるかもしれません。そんな時は、いつもより紐を短くロックして、「気をつけて通行していますよ。」と相手に分かる感じで歩くといいかなと思い、そのようにしています。犬のことで文句とか言われるのもイヤですしね。

・誤って落とさない

本当に、落としたらダメです。持ち手に取りつけるストラップもありますね。これがあれば、落としてしまってもすぐ拾えるので安心ですね。

・子供や高齢者には使わせない

そもそも犬の制御が十分できる大人が犬を散歩させるというのが大前提なので、いうまでもないですが、たとえ大人が付いていても、子供に伸縮リードを持たせるのはやめた方がいいと思います。

4. さいごに

私は毎日車通勤をしていますが、過去に愛犬を危ない目にあわせてしまった経験があるので、車道を走っていて、横の歩道で散歩をさせている飼い主さんを見るたび「リードしっかり持ってあげてよ。」とか「リード離さんとってよ。」と心の中でつぶやいてしまいます。それは自分への戒めかもしれません。

トイプードルの空は、ランキングに参加しています♪


トイ・プードルランキング

-未分類, 犬用品

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

犬 トイプードル ステッカーの作り方

愛犬のオリジナルステッカーの作り方【初心者向け手順】StayHome

新型コロナウイルスの影響で、みなさまStayHomeを心掛けていると思いますが、この期間を利用して、愛犬のオリジナルステッカーを作ってみませんか?ステッカーを4年間自作している私が、初心者向けに、作り …

犬の食器を新調しました

犬の食器を新調しました

ホントに? それなら、秘密を打ち明けます。実はきのう、空くんの食器を割ってしまいました。ごめんなさい。柵が倒れた時に、食器に当たったようで、食器のふちが欠けてしまいました。ちょうど1年使ったところでし …

犬のステッカーをマグネット仕様にしてみました

車に付ける防水ステッカーを、マグネット仕様にしてみました。6月末から現在も断続的に強風や大雨が続いていますが、今日で約2週間雨にも風にも負けず、車のボディーにしっかりと付いています。(テストの為、ずっ …

新しいハーネス買ってもらった【トイプードルの空】

新しいハーネス買ってもらったよ♪【使ってみた感想】

Contents1.もっと早くからハーネスにすればよかった2.ハーネスの色々なタイプ3.ハーネスのメリットとデメリット4.昨年購入のハーネスと比較して、今回のはどうなの?5.最後に 1.もっと早くから …

illustratorに配置した画像の周りに四角い薄い枠がついてしまった時の解決方法

イラストレーターで作ったデザインの上に、フォトショップで加工したイラストを配置しました。画面上では何の問題もないのでそのまま印刷したところ、配置画像の周りに半透明の四角い枠が印刷されてしまったのです。 …

プロフィール


人気ブログランキング

上の画像のステッカーのご購入について、このサイトのメニューの「商品一覧」ページから販売サイトにジャンプできます。

【プロフィール】

こんにちは!愛犬「空」の飼い主のカータンです。
2008年12月にトイプードルの子犬を家族に迎えました。現在12歳になった空が、心地いいこと、体にいいこと、楽しいこと、美味しいことなどがたくさん経験できるように、飼い主として日々模索しています。