いつも一緒☆トイプードルの空

シニア犬と毎日ハッピーに暮らすためのブログです。11歳になった空と一緒に情報発信中!

ペット保険

ペット保険に加入する際の「保険会社」を比較しました【空にはSBIが最適】

投稿日:2019年12月21日 更新日:

ペット保険に加入する際の保険会社を比較したい人

「ペット保険に加入しようと思っているのですが、保険会社を比較したい。加入後にしまった!と思いたくないので、おすすめを比較したいです。 あと、ペット保険に関する知識なども、ついでに知りたいのですが。」

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている私は、現在11歳のトイプードルの雄を飼っています。
今回初めてペット保険に加入しましたが、保険会社は「SBIいきいき少額短期保険株式会社」のペット保険に加入しました。加入したばかりで、幸いまだ保険を使うようなことは起きていないです。

しかしながら、加入する前にペット保険をかなり比較検討しましたので、その時調べたことや、 最終的に「SBIいきいき少額短期保険株式会社」 のペット保険を選んだ理由を述べていきます。

1. ペット保険に加入する際の「保険会社」を比較しました

ペット保険に加入する際の「保険会社」を比較しました

結論は、11歳11か月までの高齢犬でしたら、 「SBIいきいき少額短期保険株式会社」のペット保険 がおすすめです。

・「SBIいきいき少短」にしようと思った理由

  1. 他社と比べてお手頃な保険料だから
  2. 手術はもちろん、入院、通院にも使え、支払限度額以内なら、回数や金額に制限がないから
  3. 一生涯保障が続き、12歳以降の保険料は変わらないから

12歳以降の保険料は変わらないって、すごくないですか?これは、飼い主にとっては、本当にありがたい制度です。

あと、保障割合が70%か50%のどちらかを選べて、免責金額のあるなしも選べるので、保険料を見ながらプランを選んでいけるのがよかったです。うちの空の場合は、保障割合50%で免責なしのプランにしたので毎月の保険料は、2,430円(WEB申込10%割引適用後)です。

・「SBIいきいき少短」で、保険金が出ない場合

  1. 予防できる病気なのに、2年以内に予防注射を接種しなかったため罹患した病気
  2. 先天性・遺伝性疾患による病気
  3. その他保険金をお支払いできない病気として当社が定めている病気

愛犬の既往症がある場合などは特に、2と3は詳細のチェックが必要です。

うちの空の場合は、2と3には今のところ該当なしなので、まあ大丈夫かと・・・。すべてをカバーするには、もっと保険料の高い保険会社もあり、そこの会社の補償内容や保険料などもずいぶん検討しました。

2. 最後まで迷った「アイペット損害保険」

最後まで迷った「アイペット損害保険」

最後まで、この「アイペット損害保険株式会社」の「うちの子」の保障割合50%プランとどちらにするか、ずいぶん悩みました。新規加入可能年齢も12歳11か月までなので、年齢もOKです。SBIには定められている「その他保険金をお支払いできない病気」として記載のある病名でも、アイペットは保障されるというのは魅力的でした。

ですが、空の場合は11歳小型犬ですので、毎月支払い額は、6200円となり、毎年保険料が上がる料金設定なので、長生きすればするほど飼い主としての負担が重くなるので、選ぶのをためらってしまいました。保険料は問題にせず、保障が手厚いペット保険を探している方には、最適なのかなと思います。

3. ペッツベスト 少額短期保険も資料請求し、検討しました

12歳11か月まで加入可能ですが、毎年保険料が上がっていく料金体系です。支払い割合は、80%または60%のどちらかを選び、免責金額も2万、5万、10万の中から選びますが、免責なしのプランはありません。保険料は11歳トイプードルの場合、一番良いと思ったプラン(60%免責2万)で4,030円でした。2万円以上かかる治療費の時だけ保険を使うということですから、私の場合ここがネックになりました。

4. 愛犬が7歳11か月以下なら、もっとたくさんの選択肢があります

まだ空が7歳11か月以下なら、「アニコム損保」も検討したかったのですが、時すでに遅し。

愛犬が7歳11か月以下なら、もっとたくさんの選択肢があります

うちの空は、持病がなく、比較的健康なため、11歳超えていてもスムーズに保険に加入できましたが、何か病気を発症した後では加入が困難になる場合があると知り、ぎりぎりの年齢で加入できてよかったと思いました。

人間は健康保険がありますが、犬は保険に入っていなければ全額負担なので、金額が高額になっていくと飼い主の負担が大きくなってきます。そんな時、保険で半額でも負担してもらえたらありがたいという思いがあります。

無理のない保険料を支払っていきつつも、「ずっと健康でいてくれてるから、お守りみたいな感じだな~」と思える日々がずっと続くのが理想です。そういう意味でも、 「SBIいきいき少額短期保険株式会社」のペット保険 にしてよかったと思っています。

万が一、保険を使うような事があったときは、ご報告いたしますね。

p・s

外から帰ってきて、家に空がいる幸せ。鍵の音に反応して、「ワンワン!」という鳴き声が聞こえて、「あー、今日も元気で待っててくれた。」と思い、安心してドアを開けて入る日々。私が帰ってきただけで全身で喜びを表してくれる空。この幸せがいつまでも続きますように。


トイ・プードルランキング



-ペット保険

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

先月加入したペット保険の会社からプレゼントが届きました【高齢犬】

夕方ポストにこんなものが投函されていました。 そういえば、先月加入したペット保険「SBIいきいき少短」に加入の方、全員にプレゼントっていうのが書いてあったのを思い出しました。国産牛ふりかけって、食欲旺 …

プロフィール


人気ブログランキング

【プロフィール】

こんにちは!愛犬「空」の飼い主のカータンです。
2008年12月にトイプードルの子犬を家族に迎えました。現在11歳になった空が、心地いいこと、体にいいこと、楽しいこと、美味しいことなどがたくさん経験できるように、飼い主として日々模索しています。