いつも一緒☆トイプードルの空

シニア犬と毎日楽しく暮らすためのブログです。12歳になった空と一緒に情報発信中!

日常 犬用品

新しいハーネス買ってもらったよ♪【使ってみた感想】

投稿日:2020年3月10日 更新日:

1.もっと早くからハーネスにすればよかった

犬に首輪は当たり前、ずっとそう思っていました。なので、特に疑問にも思わずにきました。子犬の時にハーネスを買ってみたけど、すぐサイズが合わなくなり、装着も面倒に思えました。背中で金具が回転するタイプのハーネスだったので、キュルキュル音も気になりました。それで、その後はずっと首輪でした。

ですが、昨年からハーネスを毎日使うようになって、空の動きが活発になったように思います。きっと首が苦しくなくなったからだと思うのです。首が苦しいから動きを制御していたなんて、私は空にかわいそうなことをしていたと思いました。シニア犬になったから、ではなく、もっと早くハーネスにしてあげればよかった。

もちろん、全ての愛犬にこれが当てはまるとは思いません。制御が必要なワンちゃんもきっといます。あくまでも、今回の記事は空の場合は、ということです。

2.ハーネスの色々なタイプ

ハーネスには色々な種類があって、8の字型ハーネス、H型ハーネス、ベスト型ハーネス、ソフトハーネス、など、それぞれ特徴があります。

前回と今回私が購入したハーネスは、どちらもソフトハーネスに分類されるようなのですが、それでも形は違います。

3.ハーネスのメリットとデメリット

ハーネスのメリットは、なんといっても犬の首が圧迫されないことです。引っ張ったときでも、力が分散されるので、首だけに負担がかかることがありません。

以前、空の散歩中に、安全のためリードを引っ張った時など、ケホケホと咳のようなものをしていましたが、ハーネスにしてからは、そのようなことはなくなりました。

デメリットは、すっぽ抜けする時があるということです。犬の安全面という意味でも心配ですが、大型犬などは周りの人に危害を加えないか、そういう心配もあります。なので、ハーネスはきちんと犬の体に合ったものを装着することが大切だと思います。

空の初めてのハーネスは、若干大きめだったので、服を着た時しか、使えないなと思っています。(または空が太った時か)

4.昨年購入のハーネスと比較して、今回のはどうなの?

2019年11月撮影(昨年購入のハーネス をつけています。)

去年買った黄色のストライプのハーネスは、前足を通してから、まず背中側のマジックテープで止めてから、バックルで止めます。装着はいたって簡単で、バックルなどが犬の体に当たることもなく、本当にやさしいハーネスです。

デメリットは、サイズ調整が背中のマジックテープの止め方で、1~2cmほど調節できる程度なので、購入時に体にぴったり合うものを選ぶ必要があります。空の場合は、ほんの少し大きかったので、服を着た上からつけるとぴったりなので、セーフでした。

今回購入したハーネス
使用する前に、ぬいぐるみに付けて撮影しました。

今回購入したソフトハーネスは、サイズ調節ができて、体を覆う面積が少ないものを選びました。これから暖かくなっていって、分厚いベスト型では暑いのでは?と思い、これを選びましたが、このハーネスは、お腹のところでサイズ調節ができます。なので前回の黄色のハーネスよりも、体にフィットさせることができました。

デメリットは、しいて言えば、金具やバックルが付いているので、犬にとってどうなのかな?と思ってしまうところです。

5.最後に

昔と違って、最近はハーネスをつけているワンちゃんを見かけることが多くなってきた気がします。それは、やはり飼い主さんの愛情で、愛犬の体に負担をかけたくない、体にやさしいものを選びたい、という思いの表れであることは、間違いないかなと思います。

これからも、ハーネスを付けてもらっているワンちゃんと飼い主さんが、楽しくお散歩している風景に出会ったとき、心の中で「うちの子もハーネス派になったよ~」って伝えようと思います。


トイ・プードルランキング

マイスターソフティ ハーネス S アーミーブラウン(1コ入)【マイスター(Meister)】

価格:1,020円
(2020/3/9 23:59時点)
感想(1件)



-日常, 犬用品

執筆者:

関連記事

illustratorに配置した画像の周りに四角い薄い枠がついてしまった時の解決方法

イラストレーターで作ったデザインの上に、フォトショップで加工したイラストを配置しました。画面上では何の問題もないのでそのまま印刷したところ、配置画像の周りに半透明の四角い枠が印刷されてしまったのです。 …

ありがとうございました。

空12才、元気でやってます。このたび別サイトにお引越しすることになりました。サイトのアシスタントとして時々登場してもらう予定です。このブログの「作品一覧」のページは随時更新しています。現在準備中の別サ …

両耳カットの猫ちゃんに出会った!お近づきになれるかな?

今日は、お散歩中にバッタリかわいい猫ちゃんに出会いました。空は興味津々です。しばらく見つめ合う二匹。この先二匹は、お互い歩み寄れるのか??? Contents1. お散歩前の家での様子2. 新しい出会 …

路側の白線は、犬専用の歩道だと思っている。

「あ!犬専用の歩道を歩かなきゃ、急げ急げ。」 こんばんは! 今日のお散歩画像です。皆さんの愛犬は、白線の上を歩こうとしますか?そういうワンちゃんがいると聞いたことがありましたが、うちの空も白線の上を歩 …

シニア犬でも赤ちゃん言葉で話しかけられたい?

先日撮った短い日常動画の中で、私が犬に対して話す言葉をじっくり聞いてみて、正直「気持ち悪いな~(>_<)」と思ってしまいました。子犬じゃあるまいし、こんな調子で話しかけられて、犬としてはどうなの …